エイジングはなぜ起こる?30代のエイジングケア運動紹介!

最近よくアンチエイジングという言葉を
耳にするようになりました。

医学が発展し、
老化を防ぐ効果があるものとして
研究で証明されてきました。

そこで今回は、
アンチエイジング効果のある
運動を見ていきましょう。

アンチエイジングに大切な事を知り、
効率的に老化防止に努めましょう。

顔のシワが気になってきた、
老化防止に興味のある30代男性は必見です。

30代男性に必要なアンチエイジング対策
もそれぞれ見ていきましょう。

エイジング(老化)はなぜ起こる?

老化は活性酸素による酸化によって進行します。

呼吸をすると酸素が体内に取り入れられます。
その酸素が体内を酸化させていきます。

故に年を重ねるごとに、酸化が進みます。
それを老化と言います。

日頃の運動や食事、紫外線対策対策をして、
老化の速度を抑制するのがアンチエイジング。

そのアンチエイジングに大切な事を
知っておきましょう。

アンチエイジングに大切な事

アンチエイジングに大切な事を学び、
対策もしっかり頭に入れておきましょう。

アンチエイジングに大切な事・活性酸素の抑制
・タンパク質の補給
・成長ホルモン(テストステロン)の生成
・紫外線対策
対策案・食事
・運動
・紫外線対策
・ストレス解消

必要な栄養素

・ビタミンC
(ビタミンCが豊富な食べ物|ビタミンCたっぷりの食物や女性に嬉しい効果まとめ)

・ビタミンE
(シワやたるみ、肥満とバイバイ!?美味しく食べる「若返りの栄養素」ビタミンE)

・ポリフェノール
(ポリフェノールの種類と効果と摂取量)

・ミネラル
(ミネラル豊富な食品|ミネラルの多い食材と、栄養満点の簡単レシピまとめ)

・カロテノイド
(カロテノイド(かろてのいど))

適度な運動

少し息が上がるくらいの運動がオススメです。

過度な運動は
活性酸素を多く生成してしまいますので、
老化の原因に繋がります。

ですが、

筋力トレーニングで多く分泌される成長ホルモンの
テストステロンは若返りホルモンといわれているので、
適度な筋力トレーニングはオススメです。

テストステロンを効率よく摂取したい人は
こちらの記事がオススメ↓↓

テストステロンって何?!モテホルモン テストステロンの効果は絶大

紫外線

紫外線や排気ガスなどで
人間の体は老化してしまいます

日焼け止めを塗ったり、
強い日差しが当たらない場所で運動し、

かつ排気ガスが蔓延しない屋外やクリーンな室内で
行うよう心がけましょう。

普通のガラスは約70%の紫外線を通す
と言われていますので、

室内でもお肌のケアを怠らないようにしましょう。

ストレス

精神的なストレスは
活性酸素を生み出してしまいます。

ストレスがない生活があなたを若返らせますが、
ストレス0の社会を過ごしている人は稀です。

日頃のストレスの発散どころを見つけ、
うまく解消しましょう。

ストレス解消には運動が1番ですが、
なかなか多忙でできないという方には、

室内でも近所迷惑にならない
カラオケがオススメです。

ケータイにカラオケアプリを入れて、
イヤホンで繋ぐだけで大声でカラオケを楽します。

うるさくないカラOK↓↓

アンチエイジングに効果的な運動4選

「実年齢より若く見える人たちがいる事は誰でも知っている」
「身体的に活動的な人は、生物的な老化も抑制される」

アメリカのブリガム・ヤング大学のラリー教授は
実際にアンチエイジングには運動が効果的な事を
証明しています。

研究の記事↓↓
Physical activity and telomere length in U.S. men and women: An NHANES investigation

人間の細胞にはテロメアと言われる
染色体が存在します。

細胞分裂を経てそのテロメアが短くなるほど、
老化が進行してしまいます。

ではそのテロメアを長いまま
維持するのがアンチエイジングです。

参考記事↓↓
「命の回数券」テロメアを守れ カギ握るは運動や睡眠

【アンチエイジング最先端!】まさか、
生活を変えれば今からでも若返れるなんて!

確かに運動を常に行っている人と、
引きこもりで全く運動しない人では
見た目年齢が全く違うことがありますよね。

そこで、若返る運動4選を紹介していきます。

1、ランニング

1日30~40分のランニングを週5日
行っている人は、運動していない人に比べ、
約10歳若いことがアメリカの研究で証明されています。

週5日は不可能でも、
ランニングを定期的に行うことは
アンチエイジングに直結します。

仕事終わりで体が重い。
今日は動けない。
と自分に甘えていませんか?

30代からが本当の人生です。
若い体でいる為に最低週2日の
ランニング
を行いましょう。

2、ウォーキング

同じく、30~40分のウォーキングをしましょう。

人間の脂肪燃焼は運動をして
20分後から始まります。
要するに、20分未満のランニングや
ウォーキングは脂肪を燃焼しないので、
効果的ではありません。

また、20分以上のウォーキングは
血圧や心臓の病気予防にも繋がり、
アンチエイジング効果を促します。

ウォーキングでもランニングでも、
最低30分を目処にして行うようにしましょう。

3、水泳

アンチエイジング効果のある運動No.1
と言ってもいいのが水泳です。

・有酸素運動
・美肌効果
・全身運動
・カロリー消費量

どれをとっても効果的な運動であることは
間違いありません。

水中に浸かるだけでも、
水圧により血管が収縮され、

血液を全身に流そうとする為、
消費カロリーが増えていきます。

水中での運動ほど効率の良いものは
ないでしょう。

4、下半身中心の筋トレ

筋力トレーニングは、
成長ホルモンのテストステロンを生成します。

この成長ホルモンは若返りホルモンと呼ばれ、
老化を促進させない効果があります。

そしてなぜ下半身中心の筋トレかというと、
人間の筋肉の約7割は下半身に集中しているからです。

スクワットやカーフストレッチを行うことで、
効率的にテストステロン等の成長ホルモンが
分泌されていきます。

免疫力向上や、性欲アップの効果も見られますので、
家庭をお持ちの30代サラリーマンの方は、
より理想的で健康的な家庭を築けるのではないでしょうか。

太腿に効くスクワット筋トレ↓↓

続けられるカーフレイズ動画↓↓

アンチエイジングで本当の効果を出すためには、
少々の運動では意味がないと言います。

日常的に高レベルの運動
(ランニング30~40分くらいの運動)

を行うことが必要です。

どうしても仕事が忙しくてジムやランニング、
体育館に通えないという方は、
自宅でのトレーニングをお勧めします。

実際にひとつではやる気が起きないという人は
とても多くいます。

そこで、ポータブルフィットネスがお勧めです。
このワンセットがあれば、全身運動が毎日できます。

全身何処でも自宅で本格的に鍛えれる史上最高の筋トレアイテム紹介【背中トレも完璧!】

これひとつであなたの家がジムになる↓↓


まとめ

アンチエイジングは誰もができる運動や食事、
紫外線ケアをしっかり行うことで効果が現れます。

・食事
・運動
・紫外線対策
・ストレス解消

を意識して毎日の生活を見直しましょう。

ポイント・エイジング(老化)はなぜ起こる?
 ・活性酸素
 ・栄養不足
 ・運動不足
 ・紫外線

・アンチエイジングに大切な事
 ・活性酸素の抑制
 ・タンパク質(栄養)の補給
 ・成長ホルモン(テストステロン)の生成
 ・紫外線対策

・アンチエイジングに効果的な運動4選
 ・ランニング
 ・ウォーキング
 ・水泳
 ・下半身中心の筋トレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。