チェアーってなんでチェアー?ブレイクダンスの基本を習得しよう

みなさんブレイクしてますか。

若者言葉?
「チルしようぜ」って言葉があります。

チルチルミチルじゃありませんよ、
「チル」です。

「Chill out」=まったりしよ、くつろごう
から来ています。

B-boyingの世界でも、「チルしよーぜ〜」

ってよく使います。

覚えておきましょう。

今日は、フリーズの基礎の基礎
ブレイクダンスを始める時、

一番初めに覚える技の

「チェアー」

のバリエーションと習得までの改善策について
ご紹介して行きますのでよろしくお願いします。

この記事でわかる事
・チェアーってなんでチェアー?
・チェアーのバリエーション4個
・チェアーの習得のコツ

チェアーってなんでチェアー?

チェアーってなんでチェアーっていうのかわかりますか?

そうです。

椅子です。

チェアーです。

椅子に足をかけて座っているように見える事から

チェアーと名付けられました。

チェアーのバリエーション4つ

チェアーのバリエーションは山ほどあります。

その中でもよく使われる簡単なチェアー4つ紹介します。

普通チェアー

ベーシックなチェア
初心者はまずこのチェアからスタートです。

ピストルベビーチェアー

このチェアーもとても主流です。

伸ばしチェアー

維持するのが難しい足伸ばしチェアー
頭を床につく練習にはとても役に立ちます。

エアチェアー

チェアーの応用で
片手でチェアーをして止まります。

最初ブレイクダンスを始めた時、
このエアチェアーは憧れました。

チェアー習得のコツ

チェアーができないって悩む人にアドバイスをします。

チェアーができないって人は

・お腹が痛すぎて止まれない
・足が上がらない
・なんかキタナいフォームになる

という方が多いと思います。

そこで、一つ一つ改善策を教えて行きます。

1, お腹が痛すぎて止まれない

これはやり始めで最初にぶち当たる壁ですよね。

改善策はただ一つです。

チェアーをやりまくる。

肘をお腹に刺しまくる事を日々していると

筋肉や内臓がチェアーの形になってきます。

継続して練習することが1番の改善策です。

どうしても痛いという人は、

お腹に腹巻をして、肘にサポーターをしてやると

痛みが軽減します。

メンズ腹巻↓↓

オススメ肘サポーター↓↓
これを私はめちゃめちゃ使っていました。

でも腹巻は正直いりません。

お腹の痛みは1週間もすれば

痛みに慣れてきます。

2, 足が上がらない

足が上がらないと言うことは、

頭が浮いていると言うことです。

頭を床につく事を怖がっていませんか?

恐れず床に頭を突き刺すイメージで重心を操りましょう。

頭を床につくのが嫌なら、帽子やニットを被りましょう

これは簡単に克服できるはずです。

私も愛用のニューエラのニット帽↓↓

3, なんかキタナいフォームになる

フォームがキタナい人の改善策は、

一つ一つの体の位置を確認する。

です。

・頭がちゃんといい角度で頭についているか
・肘がちゃんといい角度でお腹に刺さっているか
・足は伸びているか、かぎ足はできているか

キタナいフォームの場合でも、
どこか一つを直すと綺麗に見えたりします。

歯車が合った時、

必ず綺麗なチェアーが完成します。

まとめ

ブレイクダンスの基本「チェアー」

この技を習得して次のステップに進みましょう。

チェアーをやりすぎると内臓が移動して、

夜な夜なお腹が痛くなることがあります。
痛くなるようなら、やりすぎは控えましょう。

ポイント・チェアーってなんでチェアー?
 足をかけて椅子に座るような姿勢だから

・チェアーのバリエーション4個
 普通チェアー
 ピストルベビーチェアー
 伸ばしチェアー
 エアチェアー

・チェアーの習得のコツ
 ・お腹が痛すぎて止まれない
   繰り返しの練習

 ・足が上がらない
   重心を意識した練習

 ・なんかキタナいフォームになる
   一つ一つの体の位置をチェックする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。