ゲストハウスを建てよう!!2店舗目を建てるまでの軌跡〜8日目〜

新潟県新潟市古町にある「ゲストハウスくく」を経営している私JPですが、
1店舗目ゲストハウスくくを始めて約2年となりました。

日々増加していくコロナ感染者で減少していく顧客数。
それにもかかわらず少しずつ増えてきた常連の皆様。

感謝感激雨霰な日々で2022年1月より発生し3月初旬まで続いたマンボウも解け、
県外からの宿泊の方も徐々に増えつつあります。

まだまだコロナも明けませんが、そろそろ3年目を迎える新潟のゲストハウス生活。

私
「そろそろ動く時では?」

そう思ったら行動しないと気が済まない筆者。
ドキドキとハラハラの間で軽い足をソッと関東に伸ばしてみようかな….と。

そうです!!

2店舗目出店します!!

8日目

起きたのは12時前。
最近は寝過ぎて肌艶が良すぎるのが
悩みでもある。

こんなんでよく商売やっていけてるなと
自分でもたまに思うことがある。

アホで何も先のこと考えてないけど
行動力だけはある自分をなぜか皆
評価してくれる。

「頭がいい」とか「人望がある」とか
「人が寄ってくる」とか….
悪い気はしないがそんなことは全くない。

12時に起きて掃除と筋トレしかしていない男がここまで評価されるのも
なんだか誰も自分をわかっていないのかと疑うほどでもある。

起きてプロテイン飲んでご飯食べて掃除して、
筋トレしてシャワーを浴びるともう17時になっていた。

時間ってのは24時間じゃ足りない。
もっと早く起きればいいだけのこと
と思った人はあなただけではない。

いつもの火曜日

人が誰も来ないまま21時になった。
ガラガラ…..やっと人が来てくれた。

3名の気さくなお殿様とお母様。
看板犬のくくをやたらと可愛がる。

確かに白くてふわふわで人懐っこい犬だから、
可愛いのも無理はない。
動くぬいぐるみだ。

少し歳の離れていそうな3名は
とても仲良さそうに話していたので、
社交ダンスかなんかの繋がりかと思ったが、
会社の部下と上司ですと言っていた。

前の会社は堅い会社だったので、
こんな気さくな緩い上司がいたらいいな
と思った。

聞くと、以前に昼営業をしていた時に
来てくださって気に入ってくれて、
また顔を出してくれたと言う。

こういうところで努力の賜物だなと思う。

………………いやいや訂正。

努力はしてないけど、人好きで良かったと、
心の中でガッツポーズをする。

こんな誰も来ない中に来てくれた
3名のお客様に感謝し
その日は終わりを迎えた。

明日は水曜日、休みの日だ。
朝から出る予定がある。
おやすみ火曜日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。