鼻水が止まらない元はダニだった?!秋のダニ駆除対策教えます

どうも。アレルギー性鼻炎持ちの29歳です。
10月になってやたらと鼻水が止まらない時期が
増えました。

気温も寒くなってきたし、
「風邪かな。」と思っていましたが、

体はだるくないし、熱も出ません。

何かがおかしいと思い”鼻炎 10月”
とGoogle先生で調べてみました。

その結果、
アレルギー性鼻炎はダニによるものが80%
という記事が出てきました。

鼻水が止まらない元はダニだった?!

様々な記事を読んでも、秋口のダニはタチが悪く、
ダニが増殖する季節であるみたいです。

また、
布団の中で汗1gに対し300匹のダニが生息する
可能性もあると書いてありました。

気持ち悪いですよね。

確かにこの鼻の具合の悪さ、ダニかもしれない。
布団も3ヶ月くらいしっかり掃除してない。

いつもいい香りのスプレーを
シュッとして満足した気になっていました。

そして家の中でダニが1番生息しやすい場所が、
布団の中だそうです。

ダニの生息しやすいランキング
 1位 布団
 2位 カーペット
 3位 ソファ

そこで、

ダニ駆除を行ったら鼻炎の調子はよくなるのか??

という実験を行ってみました。

今回は

天日干しなどを行わず、
ダニ駆除&予防スプレーを布団にかけ、
そのご布団に掃除機をかけ対策をしてみました。

ダニがいなくなるスプレー↓↓

夜寝る前と、朝起きた時には
必ず鼻水が止まりませんので、

実際にダニ駆除をすると効果はあるのか?
試してみました。

秋のダニ駆除対策!
ダニがいなくなるスプレー噴射

私はマットレスを含め4枚の敷き布団を
使っていますので、全てにダニスプレーをかけます。

ダニスプレー動画↓↓
①布団に満遍なくかける
②一つの布団に10プッシュくらい
③裏表両面プッシュしましょう!!

スプレー噴射後、1時間くらいで
ダニは死滅するらしいです。

ダニの死骸やフンもアレルギー反応を起こして、
鼻水や咳やくしゃみの元になってしまします。
スプレー噴射後は掃除機でしっかり死骸を吸い取りましょう。

ダニは乾燥に弱い

ダニは湿度が高いところを好みます。
湿度60%以上のところに平気で生息しています。

人間は睡眠時は汗をかいていますので、
布団の中は湿度が著しく上がります。
布団の中はダニの天国です。

朝起きたら、できるだけ乾燥させるように、
布団を立てかけたり、下にスノコを敷くような
対策を取りましょう。

スノコ敷きました↓↓

駆除後

スプレー駆除し、掃除機をかけた後、
布団を元に戻しました。

駆除前と比べて気持ち的に清潔になった気がします。
これで鼻ムズムズが解消すればとても幸せです。

結果

結果…..

部屋でもマスク常備でこんなだった
10月の毎日でしたが、、、↓↓

朝と夜に訪れる鼻炎の症状が
とても軽くなりました!!

部屋の中でマスクもすることなく、
清々しい笑顔が作れるように!

なんとも言えないボラギノールのCM
みたいになっておりますが…

鼻炎の症状は明らかに改善されました。
1日で使うティッシュの量が半分以下になりました。

検証結果!!

「ダニのいなくなるスプレーは効果抜群でした!!」

アレルギー性鼻炎で苦しむお子様を持つ親御さんや、
鼻炎で苦しんでいてなんだか10月になってひどい。
と思っている方には是非おすすめです。

ダニがいなくなるスプレー↓↓

まとめ

実際に鼻炎の症状が軽くなったので、
本当にダニが人間に与えている
影響はあるのだと驚きました。

そして常に部屋を清潔に保つことが
大切なのがよく分かりました。

みなさんも、ダニ対策はしっかりしていきましょう。

※ちなみに私のゲストハウスで
 ゲストが使う布団は、
 毎日乾燥し除菌していますので、
 ご安心ください。

私の経営するゲストハウス↓↓
ゲストハウスくく

ポイント・アレルギー性鼻炎の元はダニだった?!
 秋口の鼻炎の症状が重くなる原因の80%はダニ

・秋のダニ駆除対策!
 ダニがいなくなるスプレー噴射
 スプレー後1時間で死滅し、
 掃除機で吸い取ろう。

・駆除後
 布団は常に乾燥させましょう。

・結果
 鼻炎の症状が著しく緩和された
 という検証結果となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。